Custommap工房

DIODIOが作ったカスタムマップなどを公開しています。

自作マップ紹介 cp_honmaru

time 2017/12/12

自作マップ紹介 cp_honmaru

自作マップ紹介 cp_honmaru

time 2016/09/05

自分は名古屋城の近くで仕事をしてるのですが、TF2には和風のマップがあるが基本的に似非和風という感じで中国やらアジア系が混じってるマップが多いため、日本人による和風マップを作ろうというコンセプトで作り始めたマップです。

テクスチャーなどは名古屋城に撮影しに行ったりして、構造なども参考にして作りましたが、やはり本物を参考にするとゲームシステムが崩壊する感があります。見通しが広すぎるとかゲームにならないので、何度も作り直して構造を変えてはテストプレイを重ねてこの形にたどり着きました。そのためバージョンによって全くマップが違うものになってるのも俺のマップ作製の特徴です。簡単に言えば何も考えてないに等しい。

このバージョンでは比較的遊べる勝ち負けが同じくらいの割合になってると思いますのでこれで最終バージョンです。

ゲームシステムは2ラウンドの2CPの攻防マップでスタンダードなゲームシステムです。

ダウンロード

RC8はモデルがJAPANプロップを使ったバージョンで桜の木がきれいです。RC6が一般によく回ってるバージョンです。

http://wisterie.saber.jp/natto/data/cp_honmaru_rc8.rar

http://wisterie.saber.jp/natto/data/cp_honmaru_rc6.rar

マップの紹介

 

青側のリスポンです。これから攻め込む側の陣地の雰囲気で作ってあります。左下の打ち首はSOBA鯖内での会話で俺がメディック、デモマンでプレイしていた時にうかつに自軍の情報をもらしてしまい、ゲームに負けたときに責任を取って打ち首されるわと言ったさらし首です。

20160904225752_1

第一CP付近ですが比較的守りやすいポイントでもあります。

20160904225803_1

代表的なシーンですがCP2付近。屋根に乗れるところも多いので縦横のどちらも厳しいところです。

20160904225820_1

第2ラウンドのCP1目。ここが一番好きなポイントで構造的に面白いかなと思ってます。

20160904225836_1

このあたりが一番変化が激しいポイントでバージョンによってまったく雰囲気の変わるポイントです。

20160904225919_1

この最終角の攻防が熱いところ。

20160904225905_1

最終CPはDUSTBOWLを意識して作ってるところはあります。

20160904225859_1

 

ここはRC8バージョンの桜がモデルを使っているバージョンです。一気に雰囲気が良くなりましたが少し暗いので改善すべきでした。

 

20160905184157_1

down

コメントする




面白画像

DIODIO

DIODIO

PCゲームとスノボとスノースクートが趣味のおっさんです。 最近はDIYをこじらせてガーデニングやってます。このサイトはPCゲームはTF2のカスタムマップを作製した情報などをまとめています。遊んでるゲームはTF2,BF系OverWatch,やらのFPS系から始まり,マインクラフト、Factorioなどなどのとか作る系好きです。STEAMなどではDIODIOなどで遊んでます。 旧サイト http://natto.studio-web.net/ Twitter https://twitter.com/Natto_DIODIO [詳細]

最近のコメント