Custommap工房

DIODIOが作ったカスタムマップなどを公開しています。

自作マップ紹介 cp_whitebase

time 2017/12/29

自作マップ紹介 cp_whitebase

このマップは見ての通りおっさんホイホイ、、失礼私年代の男の大好きガンダムのホワイトベースマップです。

当初ブラシの練習でガンダムを作り始めたのがきっかけ。ガンダム、ガンキャノン、ガンタンクの3体とコアベースなど機動戦士ガンダムに出てくるモビルスーツを再現してみました。元からホワイトベースの中はアニメでは一部しかなかったためそれぞれのシーンを繋ぎ合わせて空想で作ったものでTF2に合わせていろいろ考えたうえ3CPタイプのマップにしたのですが、実際のスケール感などはアニメの目分量で合わせてあるので最終的にホワイトベース本体の大きさがTF2のマップでは大きくなりすぎてバランス調整が難しくてあまり遊べるとは言えないマップになってしまいました。

ただやはりガンダムというネームバリューは強くてたくさんの人に遊んでもらったマップでした。

縦の構造が大きいため落下ダメージとの闘いでした。TF2では水面が少しでもあれば落下ダメージは無くなる仕様なのでそこら辺を多用していたし、重力などもいろいろ変えて作った細かい作業が多いマップです。

マップの大まかな構造はAステージ、ガンダム、ガンキャノンの格納庫のステージ、
Bステージはガンタンクとコアベースのステージ
この二つを取ると最終のCステージに進める3CP

このマップは赤チームがジオン軍、青チームが連邦軍と制服のイメージでチームが選んでいますのでホワイトベース側の守備側が青と攻め側の赤と通常と逆の色になっているのは意図的です。防衛青のリスポンルームは頭の部分のコクピット(指令室)になっておりCのコアルームのCP付近には小型ロボットのハロが転がっています。これはディスペンサー替わりにもなっていますので場所をうまく移動してエンジニアに活用も出来ます。

進入路が多くなり戦力がばらけて攻めにくくなってるのとハロのおかげで防衛側が非常に有利になっています。赤側は広いエリアを活用してテレポをうまく使って戦力を集中させることが大事だと思います。

初期のころの作成のマップなのでマップの構造は最適化されてないのでFPSもあまり出ていないし重いマップです。

ダウンロードはこちら http://nattostudio-web.net/cp_whitebase_v1.rar

スクリーンショットは以下

 

 

 

down

コメントする




面白画像

DIODIO

DIODIO

PCゲームとスノボとスノースクートが趣味のおっさんです。 最近はDIYをこじらせてガーデニングやってます。このサイトはPCゲームはTF2のカスタムマップを作製した情報などをまとめています。遊んでるゲームはTF2,BF系OverWatch,やらのFPS系から始まり,マインクラフト、Factorioなどなどのとか作る系好きです。STEAMなどではDIODIOなどで遊んでます。 旧サイト http://natto.studio-web.net/ Twitter https://twitter.com/Natto_DIODIO [詳細]

最近のコメント